毎日野球コラム - 野球コラムサイト -

グラスラ ノーノー 日シリ 夏大 ヘッスラ バッピ 今週のトピックス

グラスラ ノーノー 日シリ 夏大 ヘッスラ バッピ

グラスラ ノーノー 日シリ 夏大 ヘッスラ バッピと最近は野球用語に略語が多い。

むやみに略するこれらの言葉は

知恵を絞ったり、意味を解して創作したという深みを感じさせないので気持ち悪い。

センスを感じないということ。だから安易に使うことができない。

他にも若者言葉として代表されるものは、省略しているだけやくっつけているだけで

感心させられる言葉遊びがない。

SNSなどの字数制限や、トピックスの字数制限の中で生まれたということも影響している。

なまりや言葉の変化は、地に根差した生活習慣や地域文化から発生するもので

ゆえに魂がこもる。だから放言は、愛され、その地の人々は誇りに思い、大事にする。

昔から使っているのはグラコンかな。ノーバンも。

 

平成も30年

来年の天皇即位に際して、5月は10連休になるとか。

これは、天皇陛下即位という祝賀に国をあげて休み、その記念をお祝いするという意味が

よくわかる。

国民全体で休日として胸に刻む。

一方、何かの栄光に対して、国々で祝日として、それを休日とすることがある。

祝日とすることはわかるが、休日とすることは逆効果にも思える。

たとえば、何かの偉大な発見、発明に敬意を表して記念の祝日とする。

祝日としても休日としないで、その栄光に発奮して、もっと研究、仕事に励むべき日とした方が

その栄光をますます輝かすことにならないか。

野球情報メールマガジン

https://twitter.com/yakyucolumn

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

傑作コラム

TOP