毎日野球コラム - 野球コラムサイト -

「 物申す 高校野球への提言、プロ野球への警鐘 」記事一覧

大谷の能力を最大に発揮させるやり方 ピッチャー大谷 大谷岐路Ⅶ

大谷が手術に踏み切るらしい。 いつかケガは必ずやって来る。五体満足でプロ生活を続けている選手はいない。 そこを体の負担を強い、専門のトレーニングに打ち込めない兼任はケガのリスクをさらに高くする。 これまでも毎年のようにケ […] 続きを読む

大谷の兼任は子供たちに夢を与えるなど無責任 大谷の岐路Ⅵ

月曜連載として投手と打者の兼任では大谷の能力は全開できないということを記してきた。 夏の高校野球が入ってきたので、この話題は1ヶ月半の間を置いての今回だ。 ちょうど、連載再開のタイミングで大谷がピッチャーとして復帰するこ […] 続きを読む

能力あるピッチャーは必ず壊れる宿命 ダルビッシュと大谷が投手生命の危機

甲子園大会が終わると、必ず話題になる、 暑さの中での試合、ピッチャーの投げすぎ、過密日程。 暑さについては昨日、やっている側はさほど気にならないということを記した。 2018-8-23 吉田投げすぎ問題 毎年問題になりな […] 続きを読む

吉田投げすぎ問題 毎年問題になりながら手を加えられないまま100年

甲子園の盛り上がりから、終わると必ず話題になる投げすぎ問題。 吉田の球数は、間違いなく投げすぎだ。 野球は、勝敗をピッチャーが握り、 ピッチャーが最も体の負担を強いるというルールの特性があるから酷使が問題になる。 他のチ […] 続きを読む
1 / 1912345...10...最後 »

傑作コラム

TOP