毎日野球コラム - 野球コラムサイト -

「 球界鵜の目鷹の目 断固たる決意  」記事一覧

盗塁阻止率の秘密 バッテリーが勝つ盗塁 作戦を躊躇するプロの事情 試合展開を有利にする 確率の高い作戦 今週のダイジェスト 

2018-12-3 盗塁は基本的にはバッテリーが勝つ仕組み たまに、たまたまピッチャーが動くタイミングと走り出すタイミングが同時の場合がある。または、ピッチャーが動く前から走り出し、ピッチャーがこれに気づかず、盗塁成功と […] 続きを読む

盗塁の能力 セ・リーグの右打者 ボール球がストライク ベストの日本代表 今週のダイジェスト

2018-11-26 盗塁の能力 定量では測れなそう 例えば、盗塁成功率10割といっても能力が高いとは言い切れない。というのも、10割成功できるのに盗塁数が30個しかなかった場合、成功できる場面でしか走っていないともとれ […] 続きを読む

トライアウトと育成 王と落合の武器 トリプルスリーの山田 東大の野球強化今週のダイジェスト

2018-11-19 東大が野球強化に取り組んでも野球エリートには勝てはしない 東大生ももちろん大いに野球をやればいい。やりたい奴が情熱を燃やせばいい。その中から野球で立身する人間が出てもいいし、一生、野球に携わる人生を […] 続きを読む

腕を振る理由 東大野球部を強くする取り組み フォークボールと動かす球 大学生と40年前のプロのレベル 今週のダイジェスト

2018-11-12 ピッチャーが腕を振れと言われる理由 同じ投げ方で速い球と遅い球 腕を振って遅い球は投げられる。腕が緩んで速い球は絶対に投げられない。ピッチャーの腕が緩んだ瞬間、打者は、緩い球が来ると感じることができ […] 続きを読む

広島悲願ならず パ・リーグ2位が日本一って 引退はちょっとの差でない 球団増設 今週のダイジェスト

2018-11-2 広島悲願に道険し 日本シリーズ第5戦 8回、同点で先頭の西川に右の代打バティスタを起用した広島。ここでソフトバンクは高橋を投入した。広島としては嘉弥真対西川と高橋対バティスタを比べたというより、右の代 […] 続きを読む

日本シリーズ 1戦下位打線で1点 2戦甘い試合運び 3戦広島がいやがること 4戦甲斐の肩 

2018-10-28 日本シリーズ1戦 下位打線で1点を獲りに行く作戦 ここで次打者のサードゴロに中村はスタートを切り、狭殺プレーとなった。スタートを切った時点で中村は最初からホームでセーフになろうと思っていない。このケ […] 続きを読む

高校球界のスター達 2018年の引退 野球で難しいのは立ち上がり ドラフト戦線 今週のダイジェスト

2018-10-8 引きも切らさず現れる高校球界のスター達 今夏は王者の大逆転劇があった。大阪桐蔭は履正社に大阪大会夏の準決勝で9回2死まで1点リードを許すところまで追い込まれた。そこからフォアボール4つで追いつき、タイ […] 続きを読む

引退を表明する名選手 選手の巨大化と球場の狭さ 高校生のストライクゾーン 松井先発へ 今週のダイジェスト

2018-10-1 引退を決めたロッテ岡田の見事な野球人生 入団時にすでに所帯があり、2年でだめなら就職すると家族を説得して挑戦する許しを得、ロッテに育成で拾われた。日本シリーズ、延長で3塁打を放った時は、万感のガッツポ […] 続きを読む

白岡高校躍進 球の出し入れ リスペクトと挑発のガッツポーズ ダイジェスト

2018-9-24 白岡高校が浦和学院を撃破するジャイアントキリング 埼玉秋季大会 埼玉秋季大会で公立校の白岡高校が浦和学院を破った。浦学は今夏、南埼玉大会を圧勝して甲子園へ出場。この場では大阪桐蔭より浦学が優勝候補一番 […] 続きを読む
1 / 2312345...1020...最後 »

傑作コラム

TOP