毎日野球コラム - 野球コラムサイト -

車優先で社会を逼迫させる 今週のトピックス

今世、最も話題になっている交通問題は煽り運転と高齢者のミスだろう。

一般道路は通行料を徴収する仕組みにしたらいい。

細い道は基本、全て進入禁止。通る際は料金を必要とする。

それに代わり、自動車専用道路、いわゆる高速道路は無料とする。

一般道路はそこに暮らす人々の生活のためにある。

車が場所を取らず、ガスと騒音をまき散らさず、凶器となって人を襲わないのなら

同等の権利を与えてもいいが、原始、生活に存在しなかった車が通るのならそこは料金を払い、

速度違反、駐車違反といったルール違反は即刻、重罰を加えるのが然りなのだ。

 

車がなければ、道路がいらなくなり、今より少なく済む。

土地が有効に使える。区画がうまくいく。

すると、住む場所も多くなる。居住空間がもっと豊富となり、

今より住宅価格は下がるか、広い家に住むことができる。

すると、家族が増える。人口問題に一石投じることになる。

少子の解消にはつながる。

経済のために車優先となっている現行ルールは

実は、社会を逼迫させている。

野球情報メールマガジン

https://twitter.com/yakyucolumn

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

傑作コラム

TOP