毎日野球コラム - 野球コラムサイト -

不毛な言い合い 今週のトピックス

大統領選がまもなく決する。

先日は史上最低と言われた討論会があった。

 

どの議論や討論も問題が高いほど、重要なほど、

議論と言っても、そこで解決への良案が豊穣するということはほとんどない。

 

議論に参加する専門家は、そのことについてずっと研究してきたことだから

その場で違う意見を聞いたところで曲げるわけがない。

政治家は党の姿勢に影響するから、これまた曲げない。

識者というのは、その場に呼ばれた時点で信念があるからこそ呼ばれるわけで、

雑多な意見がまとまったり、一方向になったり、翻ったり、するわけがない。

 

だから、革新的な案が生まれることはなく、自分を主張して、相手を論破するか、

論理矛盾を指摘するか、つるしあげるか、窮させるか、ということで傍聴している人間に

立場が弱くなったと思い込ませるための場だ。

そうすることで、上の立場にたった人間の意見が正しいと思わせる効果がある。

野球情報メールマガジン

https://twitter.com/yakyucolumn

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

傑作コラム

TOP