毎日野球コラム - 野球コラムサイト -

にくったらしいあいつの顔

無料メルマガ

あまりにも時代が違う建造物を見て、その荘厳さには感嘆するものだ。

古いもので立派なものは称賛に変わるけど、かつては権力の象徴だ。

その建造物のために強権をふるい、苛斂誅求もある。

これにより泣かされた民も多かったはず。

 

だからその時代の人がこれを見ると憎たらしいはず。

ところが時代が過ぎると称賛に変わる。

それもはるか遠い昔のことで実感がない時代については、今、目の前にある実像でしか判断しないものだ。

あの頃の時代で済まされる。

 

今、政治家が財で贅を尽くしたものを構築、建築、創造したら、非難の的で立派な美術品や芸術性の高いものでも

そこに焦点はいかず、憎たらしいあいつのあの顔が思い浮かぶだろう。

分岐する時間の経過はいつなのか。

野球情報メールマガジン

https://twitter.com/yakyucolumn

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

傑作コラム

TOP