毎日野球コラム - 野球コラムサイト -

動かなかった激動の年

無料メルマガ

昨年は激動の年と言えるのか。

近代では経験したことのないパンデミックで、多くがどうしてよいかわからなくなり、パニックに陥った。

今もその状態は続いているはずなのに、昨年の今頃に比べれば、危機意識はかなり薄らいだ。

今のその状態は続いているはずなのに、昨年の今頃に比べれば、危機意識はかなり薄らいだ。

それは、この病気の性質が何となくわかったことと、ワクチンに期待できる時期になったことと、

1年以上のことへの慣れと飽きによる。

 

これだけ、目に見え、身に染みて経済が縮小している世の中で、最も危機意識が高かった頃は

上場企業の赤字報告が羅列されていたものだが、ところが株価は3万円台にまで突入し、

多くの企業が上方修正や、黒字を報告するようになった。

 

いろいろあった年は激動が相応しい言い方のはずが、

激動というと激しく動いたはずだが、動かないようにした1年だったから

激動という字は相応しくなかろう。

動かない激動の年。

野球情報メールマガジン

https://twitter.com/yakyucolumn

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

傑作コラム

TOP