毎日野球コラム - 野球コラムサイト -

「 球界鵜の目鷹の目 断固たる決意  」記事一覧

大谷の岐路Ⅵ 高校野球日本代表は世界と戦いたい 左バッターが多い日本 代打ウィーランド 今週のダイジェスト

2018-9-3 大谷の兼任は子供たちに夢を与えるなど無責任 大谷の岐路Ⅵ 大谷は、これまで投打でシーズン最も活躍したと思われるのが、2016年の10勝、22ホーマーだ。しかし、10勝するピッチャーは毎年、幾人もいる。2 […] 続きを読む

甲子園投げすぎ問題 チームづくりの根本が変わる球数制限 過密日程の課題 今週のダイジェスト

2018-8-27 甲子園投げすぎ問題 球数制限に二の足を踏む理由 このドラマを生んだのは、ひとえに高校NO.1ピッチャーの吉田がいたからという他ない。金足農の他の選手は平凡な選手たちで構成されている。野球はピッチャー1 […] 続きを読む

おめでとう大阪桐蔭 甲子園あとがき 吉田投げすぎ問題 必ず壊れるピッチャーの宿命 今週のダイジェスト

2018-8-21 2度目の春夏連覇は真のチャンピオンらしい戦い おめでとう大阪桐蔭 初回、立ち上がりが最も大事になる決勝戦。初回に大阪桐蔭が先制すれば、ワンサイドもあり得るところで、吉田は、いきなり1,2番を出して、1 […] 続きを読む

ホームラン打者を欲しがる理由 テンポがいいと守りにくい球界の常識 リクエスト制度 外野フライゲッツー戦略 今週のダイジェスト

野球情報メールマガジン https://twitter.com/yakyucolumn   2018-6-11 三振王でも一発ホームランの打者を欲しがる理由 球界の常識として、出塁して怒る味方はいない、出塁した […] 続きを読む

傑作コラム

TOP